葛飾区を盛り上げるために活動するアマチュアプロレス団体『W.I.N』のBLOGです

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8・24エイトホール大会見所その①「レジェンドの隙を突く真っ向勝負」

第1試合シングルマッチ(15分1本勝負)
フライヤー河西(WIN)vs甲州力丸(ふじやまプロレス)

オープニングを飾るのは、WIN最年長にしていぶし銀フライヤー河西に、山梨ふじやまプロレスの甲州力丸が挑むややチャレンジマッチの様相を含む一戦。
50歳を過ぎてからプロレス復帰を果たしたフライヤー。復帰後数戦をこなしてきたが、徐々に感覚を戻しつつ、往年の渋いレスリングが復活傾向。やはりここもテクニックでは上にいくフライヤーが、甲州をどうコントロールしていくのかが鍵。ポイントで潰しにかかれば、甲州の動きはピタリと止まるはず。その上手さを堪能したい。一方の甲州は、序盤から動きを止めずガンガンいきたいところ。フライヤーの過去の試合傾向をみると、やはり年齢からくるスタミナ面、打撃への耐久性に隙がありそう。とにかく甲州は休まず硬めの打撃で活路を見いだすのが得策となるだろう。
臆せずぶつかる甲州に期待。
  1. | トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<8・24エイトホール大会見所その④「二次会決勝行く人~!」 | ホーム | 米山欠場8・24エイトホール大会対戦カード変更のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://winkatsushika.blog.fc2.com/tb.php/192-8a3ae027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

News

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。