葛飾区を盛り上げるために活動するアマチュアプロレス団体『W.I.N』のBLOGです

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12・23WINエイトホール大会見所⑥

メインイベント
WIN認定世界ヘビー級選手権試合
[王者]プリンス石井 vs [挑戦者]サド(秋葉原)

※第2代王者、3度目の防衛戦

2012年WINエイトホール大会の最後を締めるのは、葛飾最強を争うWIN認定世界ヘビー級選手権試合。
王者プリンス石井が挑戦者に秋葉原プロレスのサドを指名する形で、タイトルマッチが決定。
プリンスが挑戦者を指名するのは始めてのケース。挑戦者にサドを指名した経緯についてプリンス「ハッキリ言って、俺がアマチュアプロレスの世界に入って、一番最初に戦ってみたいと思った人でね。そしていつか倒してやろうと思い続けてきた先輩。いまやらなきゃ、この先やれない気がしてね」

今回の挑戦者、秋葉原プロレスのサド。自団体のAKBW無差別級王座は手離したものの、先日参戦したLINKS大会では、特別ルールとは言え現RAW無差別級王者邪馬屠選手をハイキックでKO。AKBW王座陥落のショックを一切みせず、むしろ強さ存在感を強烈にみせつけ、好調ぶりをアピールした。

サドは蹴り・寝技を主体に試合を組み立てるスタイルの選手。プリンスにとっては苦手なタイプだ。

2012年のラスト、WINを締める重要な一戦にプリンス石井は勝負にでる!
  1. | トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<たくさんのご来場ありがとうございました。12・23エイトホール大会試合結果 | ホーム | 12・23WINエイトホール大会見所⑤>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://winkatsushika.blog.fc2.com/tb.php/129-4fa431fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

News

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。