葛飾区を盛り上げるために活動するアマチュアプロレス団体『W.I.N』のBLOGです

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8・4スポセンマニアを前にWIN王者TATSUYAに突撃インタビューうぃん!



8・4スポセンマニアのメインイベント。学生プロレスSWS現三冠王者ハミチツジロー選手との対決を直前に控え、WIN王者は何を思う!?TATSUYA緊急インタビューその①。(聞き手:二代目朝刊太郎)

朝刊「インタビュー初めてですね?」

タツヤ「そうすね。ぶっちゃけ朝刊さんと会うのも初めてっす。はじめまして」


朝刊「はじめまして。と、いうことで早速なんですが、8・4スポセンマニアメインイベント、SWS三冠王者ハミチツジロー戦が近づいてきました」

タツヤ「なんか、あっちゅーまでしたね」

朝刊「待ち遠しかった?」

タツヤ「まあそんな感じっすかね」

朝刊「アマチュア王者と現役の学生プロレス(以下:学プロ)王者の対決とあって注目が集まってます。」

タツヤ「カードを組んでいただいたスポセンマニアさん・SWSさんには感謝っす」

朝刊「では最後にファンのみなさんと対戦相手のハミチツジ・・」

タツヤ「えっ?もう終わりっすか?」

朝刊「ダメすか!?」

タツヤ「ないわ~」

朝刊「・・・じゃあ続けますか?」

タツヤ「なんなんすか?続けましょうよ(笑)」

朝刊「私個人としましては、アマチュア・学プロ王者同士であることに加え、お二人は道は違えど同期対決でもあるということに興味があります」

タツヤ「そうですね。道は違えど(笑)」

朝刊「なんで道違えたんですか?」

タツヤ「そこ聞きます?(苦笑)」

朝刊「まぁそこは置いといて、学プロへの道を諸々な理由で断念したタツヤ選手にとって、現在同世代で学プロのど真ん中を走っているハミチツ選手に嫉妬や対抗心があるんじゃないですか?」

TATSUYA緊急インタビューその②へ続く

スポセンマニア
http://spocen-mania.blogspot.jp/2013/04/84-mania-vol7.html?m=1
スポンサーサイト
  1. | トラックバック:0
  2. | コメント:0

News

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。